梅雨はまつ毛カールが長持ちしない。本当は教えたくないまつ毛のカールが長持ちする簡単な方法!

最近梅雨ばっかりでいやになっちゃう。
髪の毛まいても、すぐグチャグチャだし
汗ばんでメイクは崩れる!とにかく湿気は女の大敵だ!ビューラーを1日に何度も使ったり、力を入れて持ち上げ過ぎると、切れ毛を作る原因に。まつげ禿げる!

そこで調べたまつ毛カールが長持ちする方法!!下のを実践したところ、雨の日朝から晩までくるるん!とはいかなかったけど、夕方までは行けました!やるのとやらないのでは結構違うので、試してみて!

↓夕方頃のまつげくん
0927-016
■ステップ1

手持ちのビューラーのゴム部分にドライヤーの温風を5~10秒当てて、即席ホットビューラーを作る。

■ステップ2

根元から毛先まで、小刻みに持ち上げるようにして動かし、まつげに自然な緩やかカールをつける。マスカラを塗った後、再度ビューラーをかける。

■ステップ3

トップコートマスカラを塗り、コーティングする。

たったこれだけ! とっても簡単です。ただ、ドライヤーの温風で火傷しないよう注意してください! また、ビューラーのゴム部分や金属部分が熱くなり過ぎないよう、まつげにあてる前に必ず指で触って確認してくださいね。

ステップ1の前には、トリートメント効果のあるまつげ美容液をまつげに塗り、乾かしてから行うとまつげを傷みにくくなりますよ。その場合、まつげの生え際に付けると、アイラインを描く際などに滲んだり、もちが悪くなりがちなので、毛先にだけまつげ美容液を付けるようにするのがポイントです。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)