ヘアタイとは?話題のおしゃれアイテムを調査!誰でもできる簡単な作り方講座

 

たまーに耳にしますか?ヘアタイという言葉。何のことかと思っていませんか。私はネクタイとかそういう部類を想像しましたが、どうやらアクセサリーのようだw

 

WS000018

ゴムを結んだようなデザインのアクセサリーのことをいうらしく、ヘアアクセにしたりブレスレットにしたりするらしい。要するにだ今じゃ当たり前となった「シュシュ」と同じような使い道ということ。

モデルさんもブログで紹介したり海外ブランドからも発売されていたりと少しずつ人気を集めているみたい。でも、ヘアタイの画像を見ればわかるかと思いますが、そんな難しいつくりではない。ので自分で簡単に作れちゃいます♪
ヘアタイを作るにあたってまず必要なもの

その1 伸びるリボンの素材(平たいゴムの、柄があるバージョンのような)大体はヘアタイの素材で検索したら大丈夫

WS000017
その2 ヘアタイのゴムが通るぐらいのビーズやモチーフ。ゴムに通れば何でも大丈夫

この二つだけです。

★ヘアタイの作り方
1手首に巻いてちょうどいい長さを測ってきる
2きったヘアタイのゴムに好みのアクセサリーを通す
3ゴムを結びます。
4切り離したところが解れてこないようにライターなどで軽く炙る
5完成
今、流行の貝殻モチーフなどをつけても夏らしく手かわいいデザインのヘアタイが完成しちゃいます♪腕にブレスレットとしてつけてたりするなら、モチーフのサイズはあまり大きすぎて邪魔になりそうなものはやめておいたほうがいいかも。

 

WS000016

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)