春のブルゾン メンズ コーディネート おしゃれな着こなし情報

WS000031

寒さが本番となっていく時期、車や電車での移動や街中だけで過ごす際、コートは結局手に抱えているだけで、かさばってしまうことが意外に多くありませんか?ブルゾンは簡単に羽織ることがで冬も使いこなしたいアイテムです。
今日は、定番ブルゾンにプラスアイテムを取り入れた着こなしと、革のブルゾン、フードが着いたブルゾンをご紹介します

★重ね着
ジャケットの種類の中で、プルゾンはショート丈で裾と袖が絞られたタイプの上着のことです。
春先の薄手から冬の厚手のダウン素材まで様々なタイプがあります。スリーシーズン万能コーディとして着回しができるよう、ベストとのコンビ・コーディをご紹介します。

★定番ブラックのブルゾンディーゼルからライダースジャケットに似ている定番ラインの使いやすいブルゾンです。
ウールが入っていないので、インナーにウールのセーターで、アウターにダウンベストを合わせるとオシャレになります。
ネイビーのブルゾン
袖と裾の白いボーダーがブルゾンです。
インナーにはチェック柄の当て布があてが上品な縫製です。
★アルマーニのブルゾン
アルマーニのEA7のブルゾンです。
元セリエAのACミランに所属していたブルゾンです。ブルゾン
レザーはそれだけで上品な雰囲気があり、ザックリと着るだけで、オシャレ度が増します。
レザーが上質なカジュアル感を出しているブルゾンです。
レザーが他には色合いです。

★パーカー フード付きブルゾン

ドルガバのフード付きブルゾン。
パーカは、首から背中にかけて暖かいカジュアルジャケットの定番デザインです。素材がアクティブと上品な雰囲気を醸し出しています。色のジーンズやチノパンと合わせシック・カジュアルを楽しみたいブルゾンです。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)