湿気にも汗にも負けないアイメイク秘密の裏ワザ5つコッソリ伝授!

梅雨ってジメジメしていて、何かと汗ばむしベタベタ。化粧も崩れますよね。本格的な夏がきても外に出るだけで汗がダラダラ…アイメイクって崩れると直すのに手間かかるしきれいにいかない。

だからいかに、崩れないメイクをするのが大事!汗にも湿気にも負けないメイクを色々しらべて試してみたよ。一番確実に崩れない方法を紹介★

o0480048012261420973
色を使ったアイシャドウは、崩れたときの危険度No.1。色々な色が入り混じった、汚いパンダ目元になってしまうことも。そんなとき、“仕込みのひと手間”で仕上がり・もちが全く変わってきます。

その仕込みとは、ベースカラー。ベージュ、もしくはアイボリーなど、肌に近い色のアイシャドウ下地をまぶた全体に伸ばし、その上に色のあるシャドウを重ねます。すると、発色が良くなる上に、もちも格段にアップ!

パウダーだけのアイシャドウは、水に弱いので、汗をかくとすぐに滲んでしまうのですが、しっかり素肌にフィットするベースカラーを土台に敷いておけば、ヨレにくく、滲みにくい目元が手に入ります。

アイシャドウをよく使う人は試してね!

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)